雑談slack成長日記

雑談をするためだけの雑談slackについて書きます

雑談Slackアドベントカレンダー最終日

アドベントカレンダーにはクリスマスまでの指折りカレンダーなので25日までしかないのですね。前回の記事はasny23さんのベストアルバムを考えよう:坂本真綾編 | mohikanz Kibela でした。

このブログは前回からの雑談Slackの登録者数の人数だけを報告するブログです。前回までの結果は…

f:id:samezi:20171225172241p:plain

6人でした。

そしてアドベントカレンダー開始からの増加人数は…

えー、人数を控え損ないました。申し訳ありません。

 

そんな以下のURLからあなたも雑談Slackに登録することができます。

http://samezi-but.com/zdnj.html

よろしければどうぞ見ていってください。

中間結果

雑談Slackのポータルサイトを置いていたサーバでエラーが出ており入れなくなっていたのに気づかなかったサメジ部長です。その節はmineyamaさんありがとうございました。

 

前回はteaeast_westさんのアサシンクリードオリジンズで犬は鷹となった - 腹痛につき、三千年遅れます。でした。アサクリ、面白いですよね。

 

この記事は雑談Slack Advent Calendar 2017の13日目の記事です。

さて、このブログで語ることは雑談Slackの人数の増加だけです。

f:id:samezi:20171213184422p:plain

前回と比べて9人の増加でした!ありがとうございます!!アドベントカレンダーの期間合計も最終日に出すのでお楽しみに。

 

次回更新はあいだ1日に誰か入らなければblueberrystreamさんの『ことし買ったCDの話』になるでしょう。

 

そんなメンバーが居る雑談Slack、あなたも興味をそそられませんか?

以下のURLからあなたも雑談Slackに登録することができます。

http://samezi-but.com/zdnj.html

よろしければどうぞ見ていってください。

 

アドベントカレンダー始めます

どうも、3人いる管理人のうちの一人のサメジ部長です。

今回、住人の方の提案でアドベントカレンダーを行うことにしました。

つきましては、このブログ的には雑談Slackアドベントカレンダー

何人増えるか!という試みというわけです。

adventar.org

 

そして前回の更新からの増加は――

f:id:samezi:20171130183821p:plain

31人の増加でした。うち1名はありがたいことに

ちょうど今日にAdventarからの新規さんでした。

 

興味が湧いてきましたか?以下のURLから

あなたも雑談Slackに登録することができます。

http://samezi-but.com/zdnj.html

よろしければどうぞ見ていってください。

祝!!400人突破!!

どうも、管理人のサメジ部長です。

な、なんと、ついに登録者数が400人を超えたのです!

 

f:id:samezi:20170926100522p:plain

前回からは19人増えていました。

目指せ登録者1000人、です!

 

以下のURLからあなたも雑談Slackに登録することができます。

http://samezi-but.com/zdnj.html

よろしければどうぞ。

久しぶりの流入

サメジ部長です。

動線として設定していたslack-list-jaを紹介した記事からの流入がありました。

どうやら有名な方の記事らしく、その影響か御新規さんが次から次へと来ています。

hatebu.me

それで、我が雑談Slackの増加人数は…?

f:id:samezi:20170824203716j:plain

前回から19人も増えてました。

あなたも体験してみませんか?登録はいかから。

http://samezi-but.com/zdnj.html

それではまた。

動線を復活させたら人が来た

サメジ部長です。

ポータルサイトを置くサービスについてGoogle Compute Engineを採用することで従来のVPSから費用を大きく抑えることが出来たので失った動線を復活できました。では今の人数は…?

f:id:samezi:20170817101248j:plain

6人増えました。この調子で行きたいと思います。

それではまた。

ポータルサイトがなくなってしまった動線はどうなるか

書き始めはいつも唐突でしたが,今度はちゃんと書きましょう。

雑談Slackの言い出しっぺのサメジ部長です。

このブログでは、雑談Slackの人数の増加に一喜一憂してその様子をお届けする予定でした。

でしたがしかし更新間隔が季刊レベルで機能していなかったという感じのブログとなってしまったわけです。

ポータルサイトをおいていたのですが、消失してしまいました。

そのためエントリを更新し続けて動線を再度確保しようという趣旨で活動しています。

 

雑談Slackとは、Slackというチャットサービスにメンバー自動招待サービスを設置し、真昼にデスクワーク中にサボタージュを行いオンライン上で雑談しようというコミュニティです。

前回の人数の報告からは1年4ヶ月程経っています。

今現在はどうなっているでしょうか?

 

f:id:samezi:20170703124327p:plain

 

基本的に、このブログではSlack内でどのような会話がなされているかと行ったことは書きません。登録者数が4倍に、オンラインのアクティブユーザーが倍になっていることがお分かりになるでしょう。

 

興味が湧いてきましたか?実態を見るために

以下のURLからあなたも雑談Slackに登録することができます。

https://zdn-invite-slackin.herokuapp.com/

よろしければどうぞ。